×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

話し方・スピーチ・緊張しないコツ、その他面接のコツや、コミュニケーションスキルアップ・改善を目指す人のための演劇ワークショプ!

ソンホイルワークショップ 社会人のための演劇教室ソンホイルワークショップ ご利用ガイド お問い合わせ


■ソンホイル プロフィール
1973年生まれ。大学卒業と同時に上京し、俳優を志す。映画やTV、舞台等に多数出演。自ら劇団を立上げ、作・演出も手掛ける。28歳を機に会社員に転身。以後、派遣会社の面接コーディネータなどを経て、現在はIT系の上場企業にてセミナー講師や新人研修などを行う。日韓合作映画『夜を賭けて』や土曜ワイド劇場『車椅子の弁護士』、紀ノ国屋ホールや全労災ホールなどの舞台経験を持つ。



カテゴリ別話し方教室レッスン
1.話し方の基本
2.緊張しない方法
3.対人交渉のコツ
4.コミュニケーション改善
5.個人レッスン
6.演劇ワークショップ

講師紹介
レッスン紹介
体験者の声
料金体系
開催場所
サイト紹介
リンク集
お問い合わせ
   


ソンホイルワークショップとは?!
   
商号 ソンホイル演劇ワークショップ  
       
代表者名 ソンリエ  
 
開催場所 東京都足立区の施設を利用  
 
お問合わせ先 こちらのフォームをご活用ください  
 
設立 平成19年  
 
資本金 現在準備中  
 
事業内容 1.演劇ワークショップ
2.話し方スピーチプレゼンのレッスン
3.コミュニケーション力アップのレッスン
4.緊張震え赤面症などの改善、克服
5. 新入社員・管理職向けビジネスレッスン
   
   
   
   
 
主な研修内容

社会人やビジネスパーソンを中心に、内面・外面ともに格好良く、自分自身に対して自信を持ち、それでいて周囲の人間とも協調性が持てる& 楽しくなれるようなワークショップを心掛けています。

 
備考 現在ソンホイルワークショップは会社といえる規模・団体ではありません。しかし、この演劇ワークショップを通じて、一人でも多くの方に、日々の生活の何かに役立てればと思っておりますし、将来はより多くの人数に提供できるような組織・団体になっていきたいと考えております。精一杯頑張りますので、皆様のご支援、ご協力のほど、よろしくお願い致します。


【代表挨拶】
基本的に私たちは、『間違いをしないことのほうが高く評価されるような世界に生きています。』
しかし、私の持論であり経験から思うことは、『人間は本来、体験や失敗から学んでいくものではないか!?』ということです。

現実の人生では失敗をするなんて嫌ですし、そんな環境を用意してくれていることはないでしょう。その前に、チャレンジする機会さえ少ないのが現状かもしれません。
一体 なぜそこまで、“失敗”は自他共に嫌われるのでしょうか?

それは、『現実の人生は“結果”に対して、“責任”がある』 からだと思います。
この場合の“責任”とは、明らかに悪い“結果”に対する“責任”を指します。
だから、失敗やチャレンジがなかなかできないし、余計な“責任”は自他共に負いたくない。
つまりは、自分の新たなる可能性行動パターンを発見しづらい環境に日々身を委ねている
ことになる のです。

それに現実の人生では決して素の自分を100%出している訳でなく、多少は演じながら日々の生活を過ごしているのではないでしょうか。『現実は演じることなのか』、それとも『演じることが
そもそも現実なのか?』こんな押し問答がよぎります。

幸か不幸か演劇というものには、『“結果”に対しての、“責任”がありません。』
その特性こそが、人間が本来持っているチャレンジ精神好奇心を旺盛に促し、
同時に癒しストレス発散、また集団や組織としての交流を喚起してくれるのです。

さらに演劇は自らの身体を使って表現する芸術なので、そこでの体験や経験が、そのまま
実体験となります。ですから、演劇ワークショップでの体験は、必ず現実の人生で活か
されてくるのです。

もちろん現実の世界であれ、演劇の世界であれ、チャレンジすることや、何か新しいことに
取組むことは、楽しいことばかりではありません。しかし、失敗怖れ羞恥心見栄(エゴ)
利己的な自分のままで変化しないでいると、いつまで経っても、自己成長や自己実現を感じず
周囲から の支援や協力も勝ち取ることはできません。

つまりそれは、退屈な人生を送ってしまうことにつながるのです。

だから言います。『1度、演劇ワークショップをやってみよう!』と。

ソンホイル演劇ワークショップを通じて、あなたが体験を増やすことで、以前より勇気が起こり、
その顔が自信に満ち溢れ、自分自身や周りとの関係を積極的に楽しめるようになる。
そんなお手伝いができればと心から願っております。

                                                     以上

お会いできるのを楽しみにしてます。
SONG HOIL


ブックマーク相互リンク募集中!自動相互リンク サイトマップ講師ブログお問い合わせ

Copyright (C) 2007 ソンホイルワークショップ. All Rights Reserved.